セミナーインフォメーション

「働き方改革」は第二幕へ! 3つの課題と成果向上ドライバーを探せ!

〜残業削減だけで終わらせてはいけない、本当の「働き方改革」の実践〜

企業で取り組みが本格化した「働き方改革」。「20時強制消灯」などの施策が残業時間削減において一定の成果が
見え始めている一方で、現場から「人事部の自己満足では」と揶揄されることも少なくありません。
経営者、現場管理者、人事部そして社員個人も、残業時間の削減方法に頭を悩ませている訳ではなく、
自社・自組織そして自分が目指すべき”働き方”を模索している状況です。
本来目指したい“働き方”は「成果向上のドライバー」であり、共創を促す働き方や組織の学びを高める働き方等、
自社・自組織・自身にとってのドライバーをしっかりと見定めることが重要です。目指す”働き方”を見据えない中で、
やみくもな時間削減は逆効果の可能性すらあります。

“残業削減=働き方”ではない、自社の課題を解決する働き方改革の推進のポイントや成果向上ドライバー検討のための
LECSモデルについて、そして真の働き方改革実現のための労働時間適正化(残業時間削減)のポイントについて、
新著「部下に残業をさせない課長が密かにやっていること」の著者で人事組織コンサルタントの麻野進氏が事例も交えて紹介します。

開催概要

日時 開催日時:2017年9月6日(水)15:00-17:00(開場14:30)  
申込期間:〜2017年9月6日(水)(当日朝9:00以降のお申込はお電話にてお知らせください)
会場
〒101-0065 東京都 千代田区西神田3-2-1 千代田ファーストビル南館 8階
050-3163-5222
半蔵門線/東西線/都営新宿線「九段下駅」出口5より徒歩4分
半蔵門線/都営新宿線・都営三田線「神保町駅」出口A2より徒歩5分
JR線「水道橋駅」西口より徒歩9分
JR線/有楽町線/東西線/南北線/大江戸線「飯田橋駅」出口A5より徒歩9分
※2015年11月にオフィスビルを移転いたしました。お越しいただく際は場所にお気を付けいただきます様、お願い申し上げます。
参加費  
定員  
対象 人事・人事企画・労務のご担当者様 
主催 マンパワーグループ株式会社
共催
協賛
内容 【対象企業】
■自社独自の「働き方改革」や「労働時間適正化(残業削減)推進の方向性を模索されている企業
■他社の「働き方改革」や「労働時間適正化(残業時間削減)に関する取り組みご関心をお持ちの企業
■「働き方改革」や「労働時間適正化(残業削減)」の取り組みの推進を担われている人事・教育ご担当者様


【講師】
麻野 進(あさの すすむ)
株式会社パルトネール 代表取締役
特定社会保険労務士
早稲田大学大学院会計研究科非常勤講師

人事関連経営コンサルティング実績は100社を超え、年間1,000人を超える管理職に対し、
組織マネジメントの方法論を指導し、企業の組織・人事変革を支援している。
自身の経験から「出世」「管理職」「リストラ」「中高年」「働き方改革」をテーマとした
講演・執筆等の活動も行う。
著書:「部下に残業をさせない課長が密かにやっていること」
「ポジティブな人生を送るためにやっておきたい51のこと」
「部下なし管理職が生き残る51の方法」等多数

【定員】36名
【受講料】無料 
注意事項 * 同業者、個人の方のご参加はお断りさせていただく場合がございます。
* 上記セミナー内容、講師は当日変更をする場合がございます。
* 会場の都合により、お申込者多数の場合は1社1名様でお願いすることもございますので、予めご了承下さい。
* ご記入頂いた個人情報は、本セミナーの運営、今後開催するセミナー、サービスのご案内に利用させていただきます。
備考  

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

マンパワーグループ株式会社 ライトマネジメント事業本部 セミナー事務局
050-3163-5222 
t-seminar.jp@right.com